名古屋の大学に通うための一人暮らしで家政婦を利用

私は名古屋の大学に通うことになりました。家が遠いので通うのは困難、そこで一人暮らしをすることになったのです。

しかし掃除も洗濯も料理も非常に苦手で、月一で来てくれる母にお願いしっぱなしでした。しかし、そんな母も病気で倒れて入院してしまい、名古屋に頻繁に来てもらえなくなったのです。どうしようかと思っていると、ふとテレビで東京で家政婦が再注目されていると特集されていたのです。

掃除や片付けのコツ

名古屋では家事代行というとセレブだけの特権と思っていましたが、最近では家事代行という感じでお金を払えば代行してもらえるとのことでした。そんなに安くはないですが、きれいにしてもらえるなら払えない金額ではないのでとりあえず試してみたのです。

すると本当にてきぱきときれいにしてくれ、しかも掃除や片付けのこつなども、初心者の私にもわかりやすく教えてくれたのです。家政婦さんが帰った後は、見違えるほどきれいな部屋となり感動でした。

このおかげで名古屋の大学でのキャンパスライフも充実できています。自分でも片付ける習慣ができたので、今では月に1回だけお願いをして掃除や洗濯を手伝ってもらうくらいで済むようになりました。東京だけでなく名古屋に家事代行サービスがあって本当に家政婦さんには助かりました。掃除ができない人だけでなく、ちょっと休みたい人にもおすすめです。